経営力向上計画無料セミナー開催のお知らせ 詳細

信用保証協会付融資について

皆様こんにちは。

信用保証協会付融資についてご存じでしょうか。

民間金融機関から融資を受けている企業様はご存じかと思います。

基本的に銀行からお金を借りる際、銀行側は保証人・担保の提供を求めてきます。

ただ、創業して間もない企業など、保証人・担保の提供が難しい企業も少なくありません。

そういった企業に対して代わりに保証人となってくれるのが「信用保証協会」です。

そして信用保証協会の保証を付けた融資のことを「信用保証協会付融資」と呼びます。

信用保証協会付融資のメリットは

〇融資が受けやすい

〇原則担保・保証人が不要

かと思います。

銀行は信用保証協会の保証があることで、創業間もない企業など、信用力が低い企業にも貸してくれます。

逆にデメリットとしては

〇保証料がかかる

となります。

保証料は借入期間やその企業の財務内容によって変わります。

また、保証料は区の制度融資やセーフティネットなどの活用により、0円になったり、半分になったりするケースがあります。

是非上記制度などを活用して上手くお借入れをしてください。

目次